2007/01/20

今期のアニメ

Opera 9.12 build 543

This is a special Opera build, designed to improve the product by collecting and uploading usage statistics. Neither personal information nor the details of your browsing history are collected. You may inspect the information before it is sent.

Thank you for helping us improve the Opera desktop experience!

If you do not want to participate, you can disable the preference EnableUsageReport? in User Prefs in opera:config.

使用状況レポート送信エディション。個人情報や閲覧履歴が集められるわけじゃなさそう。widgetsやカスタマイズ状況などを収集するのか? ~/.opera/usagereport/report.xmlに送信情報あり。送信したくない場合はopera:config#UserPrefs|EnableUsageReportを無効に。

少女の美しさを描いた映画「エコール」がDVD化

よやくした! や、観に行きたかったんだけど行けなかったので。

そうそう、ナツメグの体験版なんですけどね

そのちょっと前にwineでScarlettの動作確認をしてまして、冒頭のみプレイしてたんですよ。んで、その流れでナツメグの体験版もwineで動かしていたんですが、これがどうもメモリを喰いまくる。んでしばらくプレイを続けているとキャラ立ち絵入替事に暗転するようになって、それでも続けているとメモリ不足で落ちる。

あー、これがマトモに動くようなら本気でWindowsを捨てられるんだけど。

んなもんだからScarlettももうちょっと先に進めてみようとしたら、序章終了時に暗転、復帰しなくなりました。

やっぱりこれからもエロゲ専用OSとしてWindowsは必要不可欠ということになるのでしょうか。

Vistaには全く魅力を感じないけど、2000をいつまでも使ってるわけにもいかないし、XPのサポート期限がのびたからXPを買っておくってのも手なんだけど、それだっていつまでも使えない。結局、いつかはWindowsを切り捨てたほうが健全な気がする。

けれど、どんなカタチであれWindowsは使い続けなければならないような気もしてるんですよ。エロゲとかエロゲとか。

ナツメグ Official HomePage

ねこねこソフトの残党が立ち上げたブランドとは言っても、自分の中ではもう片岡ともさんが抜けた時点でねこねこソフトは終わったと認識しているので、正直言うと見ないようにしようと思っていたのだけど、なんつーか気になって仕方がないので体験版やってみた。

夏の日差しと、セミの声。

120円の夏みたいだ。

それはともかく。
システムはサナララやScarlettあたりを継承してる感じ。エンジンはnscripterだろうけど。
微ぽん*1キャラが夏野こおりで内柔外剛*2が青山ゆかり、んでおねーさんキャラがまきいづみってあたりは、ねこねこの布陣そのまんまという感じ。これで籐野らん先生が直系の王族クラスのぽんこつキャラを演じてくれればパーフェクトなんだけど、それはま、ムリっつーことで。

思えば、サナララ以降ねこねこの中心として活動されていた木緒さんがメインのライターなんだし、いくらともさんがいないからといっても、それはそれ、ねこねこの雰囲気をしっかりと纏ってるって印象ですね。

一作目だし買っておこうかな、とか思ったり。




*1 んー。微妙だけどCVから察するに微ぽん。
*2 かどーかはまだわかんないけど。
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-03 (火) 11:28:16 (15d)