2009/02/15

Twitter / oya_bin: ちんさんがwiki更新してると思ったら、スパムだった。T_T

こんにちは、ちんさんです(違

伊三次/2005-07-19かにものさんのページのcommentプラグインにspam投稿があったので削除しておきました。一応comment_nospamプラグインに差し替えておいたけど、URLが複数書き込まれた場合くらいしか弾かないから、件のspam*1みたいなのには効果がなさそうだけど。

最近のいさぢちん

twitterで垂れ流してると日記に書くことがなくなる。って前にも書いたな。

Twitter / isaji mosshm: マリみて4th#06の瞳子ちゃんがあまりにも可愛すぎ ...

結局、未来の白地図から読み始めてハローグッバイまで読んでしまった。その後でインライブラリーを読んで、いっそ1巻から再読したい気分になったけど、積ん読がたまってるから本棚から出しただけで読んでない。

Twitter / isaji mosshm: アニみて1期全13話を一気に見てた。みて春は正月休み ...

AT-Xで年末年始にアニみて一挙放送をしていたのだけど、見る暇がなかったので代わりに正月休み中にDVDのマリみて春をみたんですよ。その時に1期まで見られなかったので、良い機会だから見てしまおうと。買ってから一番見る回数が多いDVDのような気がしてる。

Twitter / isaji mosshm: みて春ぜんぶ見た。続けて3期OVA見てる。

お正月にも見たんですよ。でもやっぱり見始めるとまとめて見たくなるというか、なんというか。続けて3期OVA版も全部見て、現在放送中の4期も6話まで見てしまった。

そんな感じで、なんかマリみてブームが再来してる。たぶんアニみてで瞳子ちゃんが紅薔薇のつぼみの妹になるまで続きそう。つか、そこまでやってくれるよね?

Twitter / isaji mosshm: マリみてをいつから読み始めたか、っていう記憶がいまい ...

僕は昔からラノベ読みなんですが、90年くらいからわりと最近*2まで全くラノベを読まなくなった時期があって、その間はミステリーとか時代小説ばかり読み漁っていたのだけど、そんな僕がラノベを再び読み始めるようになったのはマリみてのせいだったりする。たしかアニメが放映される1年くらい前にネットのごく一部でマリみてが話題になっていて、そんなに面白いなら読んでみようかとかなんとか思って読み始めたのがきっかけだったと思う。

Twitter / isaji mosshm: 感覚的に、前薔薇さま方のご卒業までの時間が一番長く感 ...

読み始めた当時、たぶんレイニーブルーのちょっと前くらいだったと思うけど、いわゆる「レイニー止め」をもろに喰らった時期で、その関係かパラソルをさしての刊行までの3ヶ月間、既刊本を何度も読み返して飢えを凌いだという経緯があって、1巻から先代薔薇様さま方のご卒業までのあいだがもっとも長く感じているのではなかろうか、とかなんとか。

Twitter / isaji mosshm: 瞳子ちゃんが妹候補と目されてからずいぶん長かったよう ...

実際、どのへんから瞳子ちゃんが祐巳ちゃんの妹候補と見られるようになったのか微妙なんだけど「子羊たちの休暇」の時点でデレ成分が垣間見られてたので、祐巳ちゃんの気持ちはともかく読者としてはその辺からもう祐巳ちゃんには瞳子ちゃんが合うんじゃなかろうかとか考えてたと思うのよね。逆に、瞳子には祐巳さまじゃなければダメなんです的な気持ちになるのはもっと後だったけど、「子羊たちの休暇」からロザリオの授受が行われた「薔薇の花かんむり」まで、実に5年近い時間が流れているわけで、その間読者視点では「祐巳ちゃんの妹になるかもしれない瞳子ちゃん」をずっと見つづけていたわけだ。ただ、マリみては基本的には祥子さまと祐巳ちゃんのスールを主体とした物語であると言われているので、残念ながら祥子さまのご卒業で一旦ピリオド、ということになっているけれど、僕としては祥子さまと祐巳ちゃんの物語は「パラソルをさして」で一応区切られていて、その後は甘々ラブラブな読者サービスというくらいにしか思っていなかった。えーとなんだっけ、つまり何が言いたいかってーと、あくまで主人公は祐巳ちゃんでありながら、物語の中心の大半は瞳子ちゃんのスール問題に占められていたわけで、もっと祐巳ちゃんの妹としての瞳子ちゃんが見たかったのですよ。もっと言えば紅薔薇のつぼみとしての瞳子ちゃんが見たかった。だから、祥子さまがご卒業されてからのマリみてにこそ期待していたんですけどね。

白薔薇のつぼみと紅薔薇のつぼみでピンク編! とかなんとかいう妄想もしないでもないし、むかーしFC木馬の人が絵板に投稿してた祐巳ちゃんと由乃と志摩子さんが三薔薇さまとして「山百合会に何かご用?」とかやってるイラスト*3みたいなのを、ちゃんと原作で見たかったっつーのもあるんだけど、まあなんだ、ハローグッバイで完結してしまったので、そのへんの物語が見られるかどうかはもう分からなくなってしまったのが残念だなぁと。

つか俺はこんなところでなに語ってんだ。




*1 なのかな? 意味不明な文字列の羅列だから意図がわからない。
*2 最近、と言っても7,8年前だけど。
*3 やけにピンポイントだけど、妙に印象深かったんですよ。
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-06 (水) 15:14:42 (2544d)